内燃礼賛

hisashi30.exblog.jp
ブログトップ
2012年 07月 27日

続・富士・日本製紙専用線 新潟35トンロッド機は生きていた!

行ける時に行っておく…ということで、またも富士に来てしまいました。

a0116213_2122404.jpg


え?お前家庭はどうしたのかって?
丁度カミさんが帰省しているので今がチャンス(?)なのです。はい。

朝5時過ぎに始発列車で出発し、東京駅からこだまを利用して新富士駅から歩いて8時前に新富士方の出荷線に到着しました。
前日は工場が停電の為お休み。機関車も工場内に引き上げてしまっています。
ということは始業時間の後くらいになれば単機回送が見れるのではと予測していましたが…



すると…

関連会社風なおじさん「ここは午後しか動かないよ~。あれ?いつもここに機関車がいるんだけどな。」

私「いや、昨日工場が停電していたと聞いたので朝に機関車が来るのかと…。」

おじさん「俺が聞いてやるよ。(通りがかりの日通職員さんに)ここはいつ通るんだ?」

日通さん「機関車は工場のほうに行っちゃってるから午後までないよ~」

私「な、何か色々とわざわざスミマセン…」

そんなこんなで午後まで動きがないことが判明。
そして来る途中にも気づいていたのですが、いつも南甲府からきた日車35トンが留置されている後ろに伏木から来た日車35トンが留置されている事を確認!
あれ?23日に来た時は確かにそこにはいなかったはず。ひょっとしたら本使用が近いのかもしれません。
ていうか日車25トンは再起不能になってしまったのでしょうか?

その後新富士駅に戻り、前回同様レンタサイクルでうろうろ。
有名な?旭化成専用線の廃線跡を見たり、田子の浦の海風に吹かれて時間を潰して午後の運転を待ちます。

a0116213_2032689.jpg
a0116213_20321818.jpg

旭化成専用線跡です。夏なので草が生い茂ってレールが見づらかったり…

a0116213_20322423.jpg

田子の浦港。この後、しらす丼を美味しく頂いて新富士付近に戻りました。
うなぎは高いけどしらすは600円(笑)

a0116213_20364772.jpg

13時過ぎ。単機で登場!
前日ウヤだった場合は単機回送が見れます。

a0116213_20385969.jpg

すぐに連結。無線で作業員氏が連絡を取り合って出発です。

a0116213_20452328.jpg

車が優先です。

a0116213_20472515.jpg

いつも同じアングルなのもアレなので、歩道橋から。
思いっきり逆光ですが、1日2往復のみの運行だと贅沢も言えません…。

a0116213_20483326.jpg

2往復目。コキ2両を牽引して登場。

a0116213_2049273.jpg

RMの今日の1枚に掲載されていたアングルから。
橋の柵の上から思いっきり手を伸ばして撮影。RMに投稿した方はよくこのアングル思いついたな…。
背後の木材チップが製紙の町の雰囲気を出してくれます。
そして今更ですが、ボンネット上まで黒く塗られてると思っていたけどオレンジなのね。

a0116213_20513162.jpg

健康ランドの裏から。

a0116213_2052428.jpg

あれ?2両だけ切り離して新富士方の出荷線へ…??

a0116213_20523981.jpg

結局そのまま2両だけ持ってきました。少ない…。

このあと踏み切りの遮断機にロックがかかり、エンジンも切られてしまったので撤収。
裏を返せば次の運転もロッド機が使用されそうな雰囲気でした。
もっとも急に車輌交換されてしまう可能性もあるので、100%そうとは言い切れませんが…。

ちなみにこの日も撮影されている方が何名かいらっしゃいましたが、微妙に軌道敷地内に入り込んでいる方もいたように見えました。珍しい機関車なのでギャラリーが以前よりも格段に増えていますが、今後撮影禁止にならない様にマナーは守って欲しいものです。

あ、財布は軽くなったけど満足度は増えました(泣笑)
[PR]

by hisashi-53 | 2012-07-27 20:57 | 【撮影報告】専用線


<< TX甲種      富士・日本製紙専用線 新潟35... >>