内燃礼賛

hisashi30.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 20日

いすみ鉄道へ

本来なら娘の面倒を見る予定でしたが、急遽予定が変更となってしまいポッカリと予定が空いてしまいました。

さて、どうしようという事で写真の場所に行ってきました。

a0116213_222842.jpg

どうやらLE-Carもぼちぼち全廃みたいですね…。



恐らくカミさんと娘が帰ってきたら遠出は出来ないだろう…ということで、祝日にキハ28・52が動いているいすみ鉄道をチョイスしたわけです。

菜の花も満開みたいですしね♪

大原駅からいすみ200型に揺られ、大多喜まで。
いすみ200もぼちぼち置き換えが始まり、全国の第3セクターに導入されたLE-Carも全廃の時が近づいてきているみたいです。

降りると、急行列車の乗車待ちの列が…
そしてその先には…

a0116213_22352813.jpg

お目当ての編成でございます。手前からキハ28+52です。
特にキハ28には常陸大宮の祖父母宅に行くときに乗車した事をよく覚えています。

ただ、一番記憶に残っている事が「トイレで用を足したら、便器の中から線路が見えた」事ですが(笑)
当時はタンク無しのDCもまだ残っていたんですね。
あとは構内踏切付近でタイフォンを鳴らされる事が怖くてたまらなかったこと。今はあの音がお気に入りなのに不思議なものです。

a0116213_2240145.jpg

こちらも貴重品ですよ。昔はどこの3セクにもいた気がしたのですが、耐用年数の短さから生き残りはごく僅かです。耐用年数は約15年程度らしく、気づいたときには貴重品になっていました。

a0116213_2242112.jpg

これはどこの国鉄でしょうか?みたいな風景。

a0116213_22433096.jpg

転線し、上総中野行きとして発車です。ちなみに大多喜から上総中野は普通列車扱いで、急行券不要で乗車できます。

1駅だけ乗車して、徒歩で城見ヶ丘まで戻り大原行きに乗車しました。
4キロは歩きました(疲)

a0116213_22474689.jpg

行きで何となく目を付けていた地点まで戻ります。
西大原駅は個人的にかなりポイントの高い無人駅です。

a0116213_22485491.jpg

太陽の光の向きも考えて、ここがいいのかなと…

a0116213_22502028.jpg

お目当てがやってきました。ゆっくりと目の前を通過していきました。

a0116213_22521176.jpg

ダメ元で水鏡を…。沿線は水田の代掻きの真っ最中でした。

a0116213_22541849.jpg

俯瞰。山を発見して登ろうと思ったのですが、個人の所有の土地でした。
ダメ元でお願いしたのですが、許可していただけました。

a0116213_22562375.jpg

曇らなければ海がクッキリと見えたはずなのですが…
そしてど真ん中の休耕田(というか、埋め立てて何かを栽培している土地?)に撮影者が…。
そこは多分個人の土地だから入らないほうが…

a0116213_22593847.jpg

山の所有者様にお礼を述べ、下山してうろうろ。
代掻き中ならばと耕運機とキハを絡めたかったのですが、軒並みお休み中ということでクワで整地するお婆様と。

a0116213_234936.jpg

大原に戻ってきました。

a0116213_2355468.jpg

今度は家族で来てみたいですね。

もう少しキハの塗装のツヤが消されてくれば、もっと良い雰囲気になりそうです。
恐ろしく贅沢な発言ですよね(笑)

今回も画像が多くなってしまいました。
最後までご覧頂きありがとうございました。
[PR]

by hisashi-53 | 2013-03-20 23:08 | 【撮影報告】いすみ鉄道


<< KATO DD13初期型をさら...      さようなら651系 E653系... >>