内燃礼賛

hisashi30.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:【模型】機関車製作( 22 )


2013年 08月 06日

KATO DD13初期型をさらにカッコよくする。その1?

a0116213_15102798.jpg

ご無沙汰しております。
日々仕事やら育児やらでなかなか更新できていませんでした。

というわけで、更新のきっかけになったのは冒頭のKATOから出たDD13です。
待望のDD13のリニューアルですが、まずは初期型からということでしょうか。松屋の模型ショウでKATOの方に伺ったところ、今後は二つ目タイプも視野に入れてるとの事でしたのでかなり期待しています!

この製品ですが、非常にシャープですが、前回製品よりも狭くなったとはいえ、欠き取り部分の隙間が気になります(^^;

早速子供のいるリビングから一番遠い部屋の片隅で加工を開始。0.5mmのプラ板で隙間をさらに埋めてみました。瞬間接着剤とヤスリで接合部をフラットにして、エアーホースの穴を開けたあとに近所の公園で塗装開始。

a0116213_15392979.jpg


…六ヶ月の子供がいるので、しばらくは家での塗装は大っぴらには出来ないと判断しました。

明日以降はスミ入れとナンバープレートの装着が控えています。ナンバーは水郡線管理所にいたナンバーがいいなぁと思っていますが、どうなることやら?

銀河かくろまやのインレタを駆使する事になりそうです。
[PR]

by hisashi-53 | 2013-08-06 15:09 | 【模型】機関車製作
2012年 07月 21日

ロッド式DL製作



記念会事務局様の記事を参考に製作してみました。
カウンターウエイトはプラ板から切り出し、プラ棒で車軸に固定しました。
車軸固定の際に元のギアシャフト部分を一部カットしてあります。
動力はアルボギーを使用。

これなら比較的気軽にロッド式DLが製作できるかもしれません。
早速2両目の改造に取り掛かっています。
[PR]

by hisashi-53 | 2012-07-21 01:10 | 【模型】機関車製作
2012年 05月 08日

チビ凸から蓄電池機関車を作る その3

更新をさぼっていただけで、実は結構進んでいました(笑)

a0116213_11182328.jpg


・テールライトを銀河モデルの新型国電切妻用(たまたま手元にあった)に付け替え
・カワマタのDD51のディティールアップパーツ(ボンネット上部点検蓋・中期車用)をボンネット上に貼り付け
・側面にプラ板(ホビーベースの0.14mm)で点検扉設置
・デッキ周辺の足場にプラ板+建築模型用の網目シートで製作
・パンタグラフの取り付け穴はパテで穴埋め

a0116213_11355857.jpg

ボンネットに穴を開けて、普通にタミヤセメントを流し込んで接着しましたが、プラ板が薄すぎて解けてしまいました。なので扉を製作し直して、瞬間接着剤を流し込み接着。

a0116213_1138496.jpg

足場は0.14mmのプラ板に網目シートを重ねて、ハケ塗りの瞬間接着剤を塗ったところ良い感じに。
デッキの大きさにカットして、塗装後に取り付けます。(1枚目の写真は仮置き)
正面の端梁はレボリューションのD51のパーツを使用してどうにかしようかと模索しています。

…ただ、デッキの足場も端梁もどうやって取り付けようか。
結構薄めのパーツですし、チビ凸の動力(動力部分とプラスチックのパーツで一体化してる)に接着剤で付けるよりは両面テープで貼り付けるほうがいいかも?
[PR]

by hisashi-53 | 2012-05-08 11:44 | 【模型】機関車製作
2012年 04月 25日

チビ凸から蓄電池機関車を作る その2

a0116213_0331912.jpg

とりあえずボンネットをどうにかしたくて切除とプラ板を使用して加工。

さてどうしたもんか。
[PR]

by hisashi-53 | 2012-04-25 00:33 | 【模型】機関車製作
2012年 04月 20日

チビ凸で蓄電池機関車を作る その1

a0116213_0401243.jpg

とりあえずこれだけ(笑)
[PR]

by hisashi-53 | 2012-04-20 00:40 | 【模型】機関車製作
2012年 01月 02日

苫小牧D5603キット製作その8

a0116213_16364068.jpg

寒中見舞い申し上げます。
本年もくだらないブログでありますが、宜しくお願い致します。
昨年は未曾有の災害に襲われた一年でしたが、今年は良い年にしたいものです。

というわけで、前回の続きです。
ボンネット上のファンの取り付け。
ファン自体がキットで二枚構成となっているので、バーナーを駆使して貼り合わせます。
貼り合わせたところで、ボンネットにバーナーで再度貼り付け。
ハンダとバーナーがないとこのキットは作れないかもしれません。コテだとどうしてもずれそうだし、接着剤だと後々の手摺関係で苦労しそうで…。

以上、帰省中の関鉄バスから更新してみました。

そういえば水戸は次回の改正で貨物扱いがORS(オフレールステーション)化されるそうです。
震災の影響なのか?水戸のDE10の入れ換えは私の趣味の原点なのでかなり悲しいです。
1日2回入れ換え作業があったので、需要はまあまああった様に見えましたが、入れ換え委託先の福島臨海の震災の被害が大きかったからなのか?
またいつか復活してほしいですね。
[PR]

by hisashi-53 | 2012-01-02 16:36 | 【模型】機関車製作
2011年 12月 31日

苫小牧D5603キット製作その7

a0116213_2344213.jpg

今年も一年間お疲れ様でした。
3月の震災等辛いことが目立つ一年間でしたが来年は良いトシになる事を祈っています。

というわけで、昨日から今日にかけての工作報告です。
昨日ボンネットを組み立て、今日はボンネット上部の点検蓋を取り付けていました。
ボンネット上部の点検蓋の取り付けですが、人生初のバーナー使用によるハンダ付けを行いました。
バーナーですが、100円ライターを使用したポケトーチを利用しました。思っていたよりも手軽に出来たので今後も重宝しそうです。

…ちなみにスマホに機種変してから使い方が慣れずに文章が上手く打てていません。お許しを!

それでは皆様よいお年を!

来年も宜しくお願い致します。
[PR]

by hisashi-53 | 2011-12-31 23:44 | 【模型】機関車製作
2011年 12月 28日

苫小牧D5603キット製作その6

a0116213_1133421.jpg

足場のシートを取り付け。
[PR]

by hisashi-53 | 2011-12-28 11:33 | 【模型】機関車製作
2011年 12月 26日

苫小牧D5603キット製作その5

a0116213_23161718.jpg

端梁部分の続きです。
写真の通り、パーツを貼り合わせただけですがハンダを流しすぎて手すりの穴を埋めてしまいました。
後で開け治します…。
[PR]

by hisashi-53 | 2011-12-26 23:16 | 【模型】機関車製作
2011年 12月 23日

苫小牧D5603キットその4

a0116213_11444564.jpg

端梁部分になります。
そのまま貼り付けると上部で干渉する箇所があるので、一部をデザインナイフで切除しました。大体0.5ミリぐらいですが、目論見よりも深く切りすぎたかも…。
[PR]

by hisashi-53 | 2011-12-23 11:44 | 【模型】機関車製作