内燃礼賛

hisashi30.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2012年 06月 17日

アンパンマントロッコ 常陸大子~常陸大宮編

16日の撮影はこちら。
17日は常陸大子まで行き、観光協会でレンタサイクルを利用しました。
何か撮影地の開拓でも出来ないかと思い自転車でうろうろ…。結局上小川のキャンプ場の河川敷に落ち着きました。

a0116213_2135971.jpg

この場所で撮影していた人は5~6人程度でした。
橋梁が短めでしたが、3両でギリギリでした。
天候は雨こそやんだものの曇り。でも晴天だと完全に逆光になるのでヨシとします(笑)

その後大子に戻ると水戸に続いて大混雑(笑)

a0116213_21371145.jpg

境界線が…。田舎らしいといえば田舎らしい光景ですが…

そして一本前の普通列車で常陸大宮へ。
常陸大宮は祖父母の家…というか私の本籍地の最寄り駅で水郡線の中でも一番思い入れのある駅です。

この駅は陸橋があり、そこから駅構内と大宮の街の写真が撮影できます。
天気が良ければ背後には八溝山系(?)もくっきりと見えたりします。

a0116213_21384879.jpg

一同お出迎えの図です。
天候もばっちり回復しました!

a0116213_2139697.jpg

小さな町で、大子ほど告知されていませんでしたので少人数でお出迎え。
でも歓声が上がりゆっくり入線するシーンは非常に良い絵になりました。
まさに「お出迎え」という言葉がピッタリの図です。

a0116213_2143459.jpg

イメージ通りの図になってくれました。
駅撮りでは常陸大宮は穴場だったみたいですね。

a0116213_21443526.jpg

最後尾。親子連れで大盛況!
常陸大宮止まりを待っての発車でしたが、その列車が4分後れ。
その為か?乗客の皆様も降車して記念撮影をしていました。

a0116213_21464422.jpg

恐らく最初で最後の水郡線でのアンパンマントロッコの撮影。
乗客や見物人の笑顔を見る限りは復興支援の役割をしっかりと果たしてくれた様に感じました。

ありがとうアンパンマントロッコ!
1茨城県民として感謝しています!
[PR]

by hisashi-53 | 2012-06-17 21:48 | 【撮影報告】水郡線
2012年 06月 17日

アンパンマントロッコ 太田線~水戸編

昨日今日と私の故郷を走る水郡線にアンパンマントロッコが運転されました。
JRの震災復興企画の一環という事で、茨城県は常磐線と水郡線が選ばれました。
常磐線はEF510の牽引という事で興味がわかず、少年時代に撮り慣れた水郡線で久々に撮影をしてきました。

16日は太田支線・通称太田線での運行でした。
終着駅の常陸太田は機回し線がない為プッシュプル運転となりました。
太田線のプッシュプルといえば、かつてはマヤ検で深夜の運行がされていましたが昨年のハッスル黄門号で旧客2連をプッシュプルで運行した事が記憶に新しいです。

ファンの間では額田と河合の間のカーブが有名なのですが、個人的に太田線といえば久慈川橋梁!
というわけで土手でスタンバイです。
…ただ草が生い茂りすぎてマムシの発生が怖いところ。足場は広めに踏み固めました。

a0116213_21215675.jpg

こんな感じになりました。

ちなみにすぐに折り返してくるので…

a0116213_2123335.jpg

サイドからプッシュプルを。

雨が降ったりやんだりの中なので出来は微妙…というか修行が足りないです。

その後水戸駅へ。見学会が行われているのですが、恐ろしい混雑具合でした。

a0116213_21254298.jpg

こんなに混んだ水郡線ホームは初めてです。

a0116213_21261214.jpg

ということで撮影も出来なかったので駅の外の柵越しに。

a0116213_21271994.jpg

で、暫く経っても入れ替え開始しません。
なのでホームに戻るとすっかり人は退いていてあっさりと撮影できました。
1番線にDE10が入線する事は非常に稀です。

a0116213_21283127.jpg

水戸の街をバックに。

駅構内は撮影が規制されていましたが、最後に入れ換え作業で水戸駅構内を走行した際はファンの前で一旦停止する等運転士氏のサービスが際立ちました。

常陸大子~常陸大宮編に続く!
[PR]

by hisashi-53 | 2012-06-17 21:31 | 【撮影報告】水郡線